欲しいものが分からない!

 

096921

 

 

こんにちは、ゆうこです^^

 

今日も、「ゆうこ」のブログをご覧頂き、

 

有難うございます^^

 

 

 

 

 

ブルーオーシャン的に考えると、

 

今あるメジャーなものを2つ組み合わせる

 

ことで、新たなニーズを生み出すだよって

 

ご説明しましたよね^^

 

 

 

 

 

でも、あと一つ押さえておかないといけない

 

ことがあります。

 

それは、

 

 

 
「お客様って、何が欲しいかを分かっていない!」

 

と言う事なんです。

 

 

 

 

 
これは、どういう事かと言うと

 

私も使っているiPhoneはスティーブ・ジョブズが

 

世に広めましたよね。

 

 

 

 

 
そのスティーブ・ジョブズは、

 

「消費者って自分が欲しいものなんて知らない」

 

との認識を常に持っていました。

 

 

 

 

 
iPhoneとは

 
「電話」+「インターネット」+「iPod」=「iPhone」

 

という、既にある3つの商品を組み合わせて誕生させ、

 

なおかつ、「スマートフォン」という新たな市場をも

 
創出しました。

 

 

 

 
iPhoneがない時って、私たちはその存在を知りませんよね(・・;)

 

でも、商品化されると同時に大勢の人が、

 

「それ、欲しい~~~!!!」

 

ってなりましたよね。

 

 

 

 
スティーブ・ジョブズは、

 

私たち消費者が気づいてもいない

 

欲求を浮き彫りにしてしまうような

 

商品開発を行っていたのですね^^

 

 

 

 
でも、これって難しい話なんですが、

 

あなたがネットビジネスを行う場合に

 

何を売れば???

 
と考えるのであれば、

 

まずは「基本」を押さえてみましょうね。

 

 

 

 

 
基本がないと応用は効きませんよね!

 

何から始めれば良いのかについては、

 

いつでも「ここから」ご連絡下さいね。

 

 

 

 

「ゆうこ」のオススメアフィリエイト教材です^^

 

 

 

 

本日も、最後までお読み頂き有難うございます。

 

この記事について、ご意見などありましたら

 

メッセージをお寄せくださいね^^

 

 

それと、チョットでも為になった!と思われたら

 

ポチッと押してもらえると嬉しいです^^

 

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

商品アイテムが多いブログは失敗する?

 

5e8108c562220da04e523b76c696c3a6_s

 

 

こんちは^^ゆうこです!

 

アフィリエイトに限らず、お客様に商品を提供する際は、

 

「どんな商品を」

 

「どんな人に」

 

「どういうふうにして」

 

の順番で販売することを考えますよね!

 

 

 

 

 

という事は、「どんな商品を」という言葉が

 

全ての活動における”出発点”になります。

 

 

 

 

不審なサイトや、迷惑メールなどの大半は、

 

お客様から見て価値が低かったり、ニーズがイマイチ

 

よく解んない商品やサービスを売ろうとしていますよね。

 

 

 

 

要は、前述しました「何を」なんて、あまり考えることなく

 

新規のお客様や新ビジネスの開拓、さらには売り方ばっかり

 

考えて、本当に自己中心的な商売を展開していますよね(^_^;)

 

 

 

 

近所の焼き鳥屋さんで、女性客を集めようとして、なぜか

 

カフェ風に改装され、結局はつぶれちゃったお店がありました。

 

 

 

 

その焼き鳥屋さんは、なぜつぶれたのでしょうか???

 

あなたも考えてみてくださいね☝( ◠‿◠ )☝

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは、

 

肝心の焼き鳥が美味しくなかったらしいんですよ(^_^)

 

 

 

 

 

 

焼き鳥が美味しくない、焼き鳥屋さんってお客さんは来ない

 

ですよね・・・(^_^;)

 

 

 

 

 

でも、見方を変えてみて、お客様目線で考えてみると、

 

いい商品を生産したり、提供するだけでは十分ではないのです。

 

今は、商品や情報が溢れかえって、お客様(顧客)は

 

何を買ったらいいのか分からない時代だと言われています。

 

 

 

 

 

なので、

 

・あなたが本当に売りたいもの

 

・お客様が本当に喜んでもらえるもの

 

 

を明確にして、お客様にしっかりと伝えることこそ

 

大切なのです!!

 

 

 

 

 

それでは、

 

あなたが「うどん屋さん」に行ったとしましょう!

 

店の壁には、

 

●きざみうどん

 

●きつねうどん

 

●カレーうどん

 

●月見うどん

 

●ぶっかけうどん

 

などなど・・・

 

数十種類ものメニューが賑やかに、

 

同じ大きさで、貼ってあったとします。

 

 

 

 

あなたは、こんなお店ってどう思いますか???

 

 

 

 

 

 

もちろん、メニューが多いに越したことはないですよね。

 

街の居酒屋さんなんかは、提供する品数が多い

 

こと自体が「売り」になっているお店もあります。

 

 

 

 

 

でも、人間って”7つ以上”の選択肢があると

 

途端に選べなくなると言われています(^_^)

 

 

 

 

 

食事を提供する、うどん屋さんが、多くのメニューを

 

メリハリなくズラッと並べちゃうと、

 

選ぶ側からすると、実は混乱して選ぶことが

 

できなくなるんです!

 

 

 

 

 

私たち、アフィリエイターでも、よくあることなんです。

 

 

 

 

ついつい、

 

「全部良い商材だから、色んな人に買ってほしいな」

 

と思って、ズラッとラインナップを並べる傾向があります。

 

 

 

 

本当に、一つの商材が欲しくて、狙い撃ちで購入される方は

 

別ですが、大半はレビューや記事を読んで、

 

「良いな!」

 

と思い、購入されるケースが多いと思うんですよ。

 

 

 

 

 

となると、紹介するアフィリエイト商材においても

 

「私の一押しはこれっ!!!!」

 

っていうものを決めておけば、

 

選ぶお客様にしても、選びやすいし

 

違う商材に興味があったとしても、

 

「一押し商材買ってみようかな」

 

思ってもらえる事もあると思うんです!

 

 

 

 

 

商品を選んでもらう「理由」

 

はっきりしていれば、お客様に意識的、自覚的

 

に選んでもらえる、サイトやブログになりますよね^^

 

 

 

 

 

本日も、最後までお読み頂き有難うございます。

 

この記事について、ご意見などありましたら

 

メッセージをお寄せくださいね^^

 

 

 

それと、チョットでも為になった!と思われたら

 

ポチッと押してもらえると嬉しいです^^
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

あなたの地位は?

83c6ecc237c9382edc148dd3f4ca85c5_s

 

 

前回、「業界でトップになる為に!」でも書きましたが、

 

全てのアフィリエイターがトップにには立てません!

 

 

 

 

しかし、細分化した市場であればトップに立つ事って

 

可能だったりします^^

 

 

 

 

つまり、「小さな池の大きな魚」という表現

 

マーケティングの世界では、例えられますが、

 

要は、ニッチ(隙間)でトップに立つことなんです。

 

 

 

 

同じ業界や市場であっても、細分化することで

 

小さな池がたくさん出きちゃいます!

 

 

 

 

 

「小さな池」を選ぶことは、

 

■どんなニーズに対して

 

■どんな商品を

 

■どんな流通チャンネルで提供するか

 

を選ぶ必要があります。

 

 

 

 

 

私の場合は、

 

■アフィリエイトを始めたい人や、1度失敗した人

 

に対して!

 

■情報商材を使って

 

■ネット通販を用いて

 

という、カテゴリーでこのブログを運営

 

しています。

 

 

 

 

 

これからアフィリエイトを始めるにあたって

 

あなたが、まず上記3項目を決める必要があります。

 

 

 

 

 

大阪に「キーエンス」って上場企業がありますが、

 

ここは、「工業用のセンサー」のみを作るという

 

本当にニッチな世界でスタートし、業界トップに

 

躍り出ました!!

 

 

 

それが今や、年商300億円企業です!

 

 

 

この例でも分かるように、最初取り組む市場は

 

小さければ小さい程良いです。

 

お金ができれば後々ては打てますので

 

まず、小さい「市場」を決めましょうね^^

 

A8を見てみて、面白そうな商品があれば

 

販売計画を立ててみましょうね^^

 

↓ ↓ ↓

 

 

本日も私のブログをご覧頂き

 

 

有難うございます。

 

 

 

本日も、最後までお読み頂き有難うございます。

 

この記事について、ご意見などありましたら

 

メッセージをお寄せくださいね^^

 

 

それと、チョットでも為になった!と思われたら

 

ポチッと押してもらえると嬉しいです^^

 

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

業界でトップになる為に!

072cef64f89889e96048444cae7f68d9_s

 

 

トップになるには、どの分野でビジネスを行うかを

 

まずは決める必要がありますよね。

 

 

 

アフィリエイトでトップになるんだ!!

 

なんて言っても、参入者が多くて厳しい状況になるのは

 

イメージできますよね。

 

 

 

私たちが個人でビジネスを行う場合、参入する市場を

 

細分化する必要があります。

 

以前にも「事業の細分化」で書きましたが、

 

専門分野に特化したビジネスに参入する必要があると

 

いうことです。

 

 

 

 

細分化とは「集中する分野の決定」と定義すること

 

ができ、これによって初めて何を行うかという

 

「事業の定義」が出来ちゃいます。

 

 

 

また、事業を定義することで、具体的に

 

何をやれば良いかを考える事が可能になります^^

 

 

 

 

私やあなたのように、大きな企業じゃない場合は

 

「集中の決定」が必要になってきます。

 

 

 

 

それは、企業みたいに使える経営資源が

 

残念ながら多くないので仕方ないですよね(^^;

 

 

 

 

なので、小さな市場(小さければ小さいほどOK)で
いかに競争優位性(お客様から見て魅力的な)を

 

保つかが、その分野でトップになれるかの秘訣です。

 

 

 

 

 

ここで大切なのが、前述しました通り「集中の決定」です。

 

「集中の決定」とは

 

少数の分野を選択し、それ以外の分野は捨てることです。

 

集中の決定にはリスクが伴います。

 

 

 

 

逆に言えば、リスクの伴わない決定事項は

 

大した決定では無いということになります。

 

 

 

 

私たちアフィリエイターが、小さな分野であれ

 

トップに立つには、経営資源がない以上

 

1点集中で取り組む以外方法はないのです。

 

 

 

 

 

私も最初、あれもこれもって、できそうな事を

 

全部やっちゃおうと考えましたが、お金もなければ

 

時間も限られますので、どれも上手くいかない

 

なんてことになりました。

 

 

 

 

 

 

「集中の決定」とは「他を全て捨てる」こと!

 

から始まりますので、欲張らず一歩一歩

 

進んでいきましょうね(^O^)

 

 

 

 

 

本日も私のブログをご覧頂き

 

 

有難うございます。

 

 

 

 

 

本日も、最後までお読み頂き有難うございます。

 

この記事について、ご意見などありましたら

 

メッセージをお寄せくださいね^^

 

 

それと、チョットでも為になった!と思われたら

 

ポチッと押してもらえると嬉しいです^^

 

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

マネジメントって自分の仕事だけで良いの?

1fd07136913c0d5d0e51ccfe882344e0_s

 

 

アフィリエイトを行う上で、新しい市場(ブルーオーシャン)を

 

を開拓できればいいのですが、それができる人はほとんど

 

いません(^^;

 

多くのアフィリエイターが、厳しい競争(レッドオーシャン)

 

のある市場で活動しています。

 

 

 

 

そうした市場で生き残るには、自分だけの能力では

 

限界がありますので、提携や協力関係(パートナーシップ)

 

という形体を取らなければなりません。

 

 

 

 

また、お客様を固定化しようとすれば

 

「顧客のマネジメント」も必要になってきます。

 

 

 

 

このように、マネジメントの対象は、自分で考え実行

 

できる範囲から、及ばない範囲へと広がっています。

 

 

 

 

あなたにとって、アフィリエイト商材、お客様、

 

取引先、物的資源、資金の調達先も、全て外部に

 

あります。

 

 

 

 

そんな外部のものに対してのマネジメントって

 

どのように行うべきなのでしょう???

 

 

 

 

同じ組織のような指示・命令が及ばないのであれば

 

方法としては提案しかありません。

 

 

例えば・・・

 

 

①購入してくれた人に対して、どのような問題解決や

 

 満足がもたらされるのか?

 

②提携すれば、どんな成果や能力を得ることが出来るのか?

 

③このツールを利用すれば、どんな満足が得られるのか?

 

 

 

上記三つを認識し考え、理解し、実践することこそ

 

外部に対するマネジメントであり、仕入れや生産以上に、

 

基となるマーケティングが重要になっています!

 

 

 

 

★今日のポイント^^

 

a)お客様のニーズの多様化と、競争が激化しているため

自分だけの能力(マンパワー)だけでは限界があります。

 

b)お客様のニーズに応えるだけではなく、ニーズを

作り出すために、お客様への啓蒙も必要となります。

 

c)あなたは外部から調達したノウハウ、商材、お金で

お客様に満足を提供する必要があり、その中には

パートナーや外注さんも含まれます。

 

 

 

 

本日も、最後までお読み頂き有難うございます。

 

この記事について、ご意見などありましたら

 

メッセージをお寄せくださいね^^

 
それと、チョットでも為になった!と思われたら

 

ポチッと押してもらえると嬉しいです^^

↓ ↓ ↓


情報商材 ブログランキングへ

1 / 212
 

ゆうこの秘密

ゆうこ


アフィリOL:ゆうこ
 
初めまして^^

神戸市在住で28歳の

「ゆうこ」です。

OLで普通の私が月50万も稼げるなんて・・・Σ(゚д゚lll)

でもそんな私が今回
「月間100万円!!!」 を目指してみようと思います。

無理かなぁ・・・(笑)

でもチャレンジしてみますね^^

=>詳しいプロフィール

ブログランキング

クマさんを「ポチッ」と押してくれたら、メッチャ嬉しいです^^


最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
 

ゆうこのオススメ!!

カテゴリ一覧

サイト内検索

3Dタグクラウド
メタ情報

ページの先頭へ

DXLIVE「ライブチャット zeus」