いつまで“いいね”にこだわりますか?

5d2s544d5

 

 

こんばんは(^_-)-☆

 

ゆうこです^^

 

 

 

「とにかく“いいね”を集めましょう!
 そうすればお客さんは自然と集まり
 商品も売れてお金持ちになれます!」

 

 

 

 

そんな薄っぺらい事しか話せない
自称“ソーシャルメディアコンサルタントに
騙された経験はありませんか?

 

 

 

 

Facebook、ツイッター、ブログ、YouTube…

 

 

 

これらのメディアは最近の主流であり
多くの人の目が集まっています。

 

 

 

 

というか、正確には

「集まっていると思われている」

状態です。

 

 

 

 

 

20~30代のネットに詳しい層は
積極的にこれらのメディアを活用し
コミュニケーションを楽しんだり
ビジネスに応用しています。

 

 

 

 

 

しかし、それは日本の人口で言えば
わずかな割合でしかありません。

 

 

 

 

 

そしてネットの世界には圧倒的な
知名度と実力を持つ超有名人たちが
ひしめき合っているので、素人が
少しばかり“いいね”を集めても
お金にはつながらないのです。

 

 

 

 

 

情報を発信してビジネスをしたいなら
目を向ける方向を変える必要があります。

 

 

 

 

 

「ネットが全盛期で、これから
 更に拡大していく」

と思われている今こそ、

 

 

 

『テレビ』

 

 

 

に目を向けるべきなのです。

 

 

 

 

影響力が小さく、強いライバルが
ウヨウヨいる狭い世界と、

絶大な影響力を持ち、本気で狙う
ライバルが少ない広大な世界の、

どちらがより有利な土俵だと思いますか?

 

 

 

 

 

どうせ「メディア」を使うなら
『テレビ』という最強のメディアを
使うことを考えてみてください。

 

 

 

 

 

あなたが賢いビジネスマンなら

 
「お金にならない“いいね”」よりも

 
「お金になるテレビ出演」を狙うべきです。

 

 

有利な土俵で戦う
http://goo.gl/ZeYmfd

 

 

 

 

「そうは言っても、テレビに出るなんて
 どう考えても不可能ですよ!」

 

 

 

 

と思うかもしれませんが、
実は意外と簡単なのです。

 

 

 

 

やり方は全部「業界の中の人」
が無料で教えてくれます。

http://goo.gl/ZeYmfd

 

 

 

 

ちなみに、テレビに出るとキャバクラで
めちゃくちゃモテるみたいですよ(^_-)-☆

http://goo.gl/ZeYmfd

 

 

 

 

 

お客様に喜んで買ってもらうには^^③

83044c1b4dc7ff3a2ee8a05645c15a59_s

 

 

(⊹^◡^)ノo゚。*こんにちわぁ~*。♡

 

今日も、ゆうこのブログをご覧頂き、

 

有難うございます^^

 

 

 

 

 

今日で、3回目になりますが、

 

前回までの内容を忘れちゃった人は

 

こちらから ⇒  

 

 

 

 

 

前回、2回目の最後に、「売れる仕組み」

 

つくるポイントは、

 

「何を」「誰に」「どうやって」

 

と言うところまでお伝えしましたよね^^

 

 

 

 

 

この3つのポイントの順番で、どうやって

 

お客様に買って頂く事が出来るのかを

 

考えてみましょう!!

 

 

 

 

 

実は、この3つの中にマーケティング活動の

 

大半が入っていますので、スルーしちゃ

 

ダメですよ^^

 

 

 

 

 

上場企業や大企業も、この3つを重点的に

 

実践して、売上を伸ばしていますので、あなたも

 

マネしちゃいましょうね^^

 

 

 

 

 

企業やトップアフィリエイターが、お客様に

 

商品やサービスを買ってもらうために

 

どの様なことをしてるかと言うと、

 

まず、大切になってくるのが、

 

 

 

 

 

「お客様に価値を与えられる商品やサービスをつくる!」

 

ことです。

 

これを「製品戦略」と言います。

 

 

 

 

 

次に、その商品が、どんな人に喜んでもらえるのかを

 

具体的に考えます。

 

これを「ターゲット戦略」と言います。

 

 

 

 

 

そして、その商品やサービスをどうすれば買って

 

もらえるのかを考えます。

 

これを「プロモーション戦略」と言います。

 

 

 

 

 

この3つをメチャクチャ簡略化すると

 

「製品戦略」      → a「何を」

 

「ターゲット戦略」   → b「誰に」

 

「プロモーション戦略」 → c「どうやって」

 

になっちゃいます(^_-)-☆

 

 

 

 

 

「何を」「誰に」「どうやって」の左にa,b,cの

 

アルファベットがついてますよね。

 

実はアルファベットには意味があって、この順番で

 

「考える」ことが大切なんです。

 

 

 

 

 

要は、「何を」を徹底的に考えて、次に「誰に」

 

十分検討し、最後に「どうやって」の順番で

 

考えるわけです。。。

 

 

 

 

 

アフィリエイトを行う上では、「自分で商品をつくる」

 

ことは、とても大切な事なんですが、最初からって

 

難しいですよね。

 

 

 

 

 

なので、「何を」の所は、「アフィリエイト商材の選定」

 

に置き換えて考えてみましょうね。

 

って、何か「情報商材」に限定した書き方をしましたが、

 

あなたが売りたいモノで良いですよ^^

 

 

 

 

次に、その選んだ商品やサービスを「誰に」

 

売れば良いのか?については、

 

あなたが選んだ商品を欲しがっている人探せば

 

良いんですよね。

 

 

 

 

自社開発の製品であれば、「誰に」のところで

 

苦労するかも知れませんが、今の時代、実は、、、

 

「インターネット」がありますよね┌(┌^o^)┐

 

あなたが納得するまで、いろいろ調べてみましょう。

 

 

 

 

 

例えば、私が実践している「情報商材アフィリエイト」

 

であれば、「良い」情報商材を購入して、アフィリエイト

 

で、お金儲けしたい人がターゲットになります。

 

 

 

 

 

そして、「どうやって」!!!

 

のところが大切なところです!!

 

 

 

 

 

私は、このブログで、色んな記事を書いて、あなたに

 

マーケティングやイノベーション、または優良商材

 

なんかをご紹介しています。

 

 

 

 

 

でも、ブログを作れば商品って売れるのでしょうか?

 

答えは簡単です!・・・・売れないですよね^^

 

実は、そんなに甘いものではないのです(^^;

 

 

 

 

 

また、最近ではSNS(facebook、LINE、Twitter等)

 

があって、これを使えば集客できると思い込んでいる

 

人がいます。

 

 

 

 

 

SNSはコミュニティーの「場」ですから、人を集める

 

事はできます。でも、集める対象は、「何を」「誰に」

 

をしっかり定まってから行うべきなんです。

 

 

 

 

 

逆に言えば「何を」「誰に」さえ方向性が決まれば

 

それに基づいてSNSを活用するのは有用ですよ。

 

 

 

 

 

一つだけ大切なことを書きますね。

 

SNSは「モノを売る場所」ではなく、用途に応じて

 

「人を集める場所」だと言う事を理解しておいて

 

下さいね^^

 

 

 

 

この考え方に基づいて、「売れる仕組み」を構築し、

 

販売するための教材がありますよ。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


 

 

 

 

でも、この教材は

 

簡単に売れるとか、ワンクリックでOKなんて

 

よく解んない教材ではなく「真剣にお金儲けを!」

 

って考える人向けの教材です。

 

 

 

 

 

簡単に、商売で儲けるなんてできないのが常識

 

です。

 

その常識を理解している人にはとても

 

効果的な教材だと思いますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

本日も、最後までお読み頂き有難うございます。

 

 

 

 

この記事について、ご意見などありましたら

 

メッセージをお寄せくださいね^^

 

 

関連するブログはこちらからどうぞ^^
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

 

 

 

お客様に喜んで買ってもらうには^^②

 

 

 

 

(⊹^◡^)ノo゚。*こんにちわぁ~*。♡

 

今日も、ゆうこのブログをご覧頂き、

 

有難うございます^^

 

 

 

 

 

先日、マーケティングとは

 

マーケティング = 「自然に売れる仕組みをつくること」

 

と書きましたよね^^

 

覚えてます?????

 

忘れた人は「お客様に喜んで買ってもらうには^^①

 

を読み返してねヽ(;▽;)ノ

 

 

 

 

 

 

私は、マネジメントの発明者である

 

ピーター・F・ドラッカー」が大好きです^^

 

 

 

 

 

ドラッカーは企業の唯一の使命は「顧客の創造」だと

 

言いました。

 

 

 

 

 

そのために、あなたは何をすればいいのでしょうか?

 

その答えは

 

「マーケティング」「イノベーション」だと

 

言ってます。

 

 

 

 

 

要は、商品やサービスを売ったり、直接の営業活動

 

を不要にしなさいと言うのです☆⌒(>。≪)

 

 

 

 

 

 

これが会社であれば「営業部廃止!!」なんてこと

 

ではなく、お客様に「商品やサービスを買って~。」

 

と、売り込みに行かなくても、

 

買ってもらえる仕組みを作ってから、営業すれば、

 

より効果的に商品やサービスが売れてしまう!

 

ということなんです。

 

 

 

 

 

この活動をおろそかにしたまま、無闇矢鱈に

 

営業活動を行っても、売れるようにはなって

 

くれません。

 

 

 

 

 

なので、前回にもお伝えした通り、

 

マーケティングとは、

 

「売れる仕組みをつくること」に繋がってきます^^

 

 

 

 

 

マーケティング = 「自然に売れる仕組みをつくること」

 

っていうのは、何となく分かりましたよね^^

 

では、その「売れる仕組みをつくる」にはどうすれば

 

いいのでしょうか?????

 

 

 

 

 

 

本屋さんで「マーケティング」の本を見ても

 

・マーケティング原理

 

・フレームワーク

 

・マーケティングミックス

 

・4Pや4C

 

など

 

よく分からない理論や専門用語が出てきますよね。

 

 

 

 

 

 

しかし、「売れる仕組み」をつくるポイントは

 

もっとシンプルで単純でいいんです^^

 

 

 

 

 

それは、

 

「何を」、「誰に」、「どうやって」

 

です。

 

 

 

 

 

今日はこの3つを覚えておいてくださいね。

 

次回は、この3つを明確に実践すれば、

 

実はびっくりするぐらい☆⌒(>。≪)

 

マーケティングそのものが見えてきますよ。

 

 

 

 

 

マーケティング自体が理解できれば、

 

あとは実践あるのみなんです^^

 

ではでは、次回もお楽しみにね^^

 

 

 

 

 

 

本日も、最後までお読み頂き有難うございます。

 

 

 

 

マーケティングをもとに構成され、

 

アフィリエイトの仕組みや情報商材の売り方が、

 

初心者の人でも解り易い教材です^^

 

楽じゃないけど面白いよ^^ ⇒ アンリミテッドアフィリエイト

 

 

 

 

 

この記事について、ご意見などありましたら

 

メッセージをお寄せくださいね^^

 

 

関連するブログはこちらからどうぞ^^
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

2つのイノベーションって?

4adb9f315956360c1a5c9a6c4df0c84f_m

 

 

ブルーオーシャン戦略について

 

前回まで、

 

青い海ってどこなの?

 

1+1=いちご大福^^

 

欲しいものが分からない!

 

にてお伝えしてきましたが、

 

いかがですか?

 

 

 

 
ブルーオーシャン戦略では、いかにして

 

「イノベーションを起こす」かが

 

とても重要な事なんですが、

 

イノベーションって

 

実は2種類あるんですね。

 

 

 

 

 

その2種類とは

 

「持続型イノベーション」

 

「破滅型イノベーション」

 

と言われるものです。

 

 

 

 

 

 

「持続型イノベーション」とは

 

今ある商品やサービスを改善したり

 

付加価値をプラスするために、お客様の声を徹底的

 

に効き、更なる向上を目指す事が目的です。

 

 

 

 

 

例えば、飲食店では

 

「美味しいんだけど、出てくるまでの時間が・・・」

 

「店員さんの態度がねえ・・・・」

 

なんていう声がある場合は積極的に

 

改善に取り組まないと行けないですよね!

 

 

 

 

 

マーケティングでも、顧客の声を活用して既存の商品を

 

改良して行く事はとても大切だとされています。

 

 

 

 

 

それとは逆に

 

「破滅型イノベーション」とは

 

「お客様の声を効きすぎてはダメ」

 

という事なんです。

 

 

 

 

 

前回の「欲しいものが分からない!」でもご説明した

 

スティーブ・ジョブズの考え方が、

 

まさにそれですよね。

 

 

 

 

 

「絶対そんな商品は誰も買わないよ!」っていう

 

自己満足が全面に出ている商品やサービスはダメだと

 

思います。

 

 

 

 

 

でも、まだ、存在しないお客様が欲しがるものや、

 

ついついお金を払ってしまうようなものは、

 

開発する人が時間をかけて考え、

 

「想像力」「独創力」を働かせる

 

ことでしか、生み出せないものでしょうね。

 

 

 

 

 

アフィリエイト初心者の方には

 

「破滅型イノベーション」

 

おすすめしません。

 

 

 

 

 

 

初心者の人であれば、きっと雲を掴むような話でしょうし、

 

お客様の声を聞く「持続型イノベーション」の方が

 

現実的でしょうね。

 

 

 

 

 

私がオススメしている教材で、

 

その辺りを「細か~く」「丁寧」に教えてくれる

 

教材がありますので、ご参考まで・・・^^

 

オススメ情報教材レビュー

 

 

 

 

 

本日も、最後までお読み頂き有難うございます。

 

この記事について、ご意見などありましたら

 

メッセージをお寄せくださいね^^

 

 

 

それと、チョットでも為になった!と思われたら

 

ポチッと押してもらえると嬉しいです^^
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

1+1=いちご大福^^

ichigo0329

 

今日も「ゆうこ」のブログをご覧頂き、

 

有難うございます^^

 

 

 

 

甘いもの大好き!!な私が、今日はヘンテコな

 

タイトルをつけました☆⌒(>。≪)

 

 

 

 

「1+1=いちご大福^^」

 

????

 

ゆうこ、頭大丈夫(^^;

 

 

 

 

 

はい!全然大丈夫ですよ^^

 

 

 

 

 

先日、「ブルーオーシャン戦略」について

 

ご説明しましたよね^^

 

 

 

 

例えば、大福を売る和菓子店がたくさんあって

 

値引き合戦が行われていたとします。

 

 

 

 

その「レッドオーシャン」から抜け出すために

 

新たな市場を開拓しなくちゃ!とおもって

 

和菓子店なのに、ビールやおつまみを販売しても

 

なかなか売れないですよね(^^;

 

 

 

 

そんな考え方よりも、自社の「売り」は大福

 

なので、それに何かを組み合わせて新しい

 

商品を売ることって出来ないの?

 

って言う発想のほうが自然ですよね^^

 

 

 

 

 

 

ブルーオーシャンの基本的な考え方は

 

何も、全て新しいものを生み出すのではなく

 

誰もが知っているものを結合させて

 

新しいものを生み出せば、それが

 

イノベーションになるんです!!!

 

 

 

 

とかくイノベーションって、

 

「技術革新」って考える人が多くって

 

「全く新しいもの」「革新的な商品」

 

と思われがちですが、大きな誤りですΣ(゚д゚lll)

 

 

 

 

 

 

この部分は、もっとシンプルに考えて

 

「新たな結合」と考えて、

 

「これまでにあったものを、ひっつける!!」

 

って認識してもらえればいいですね^^

 

 

 

 

こんなふうに考えると、意外とそのへんに

 

転がっていたりしますよ^^

 

 

 

 

 

名古屋のひつまぶしって、うな丼とお茶漬けを

 

掛け合わせたものですよね^^

 

 

 

 

 

上記の写真にもある、いちご大福も

 

いちごと大福を掛け合わせたものですよね^^

 

 

 

 

 

 

ここで、ポイントなんですが、2つとも

 

メジャーなものを合わせるのが重要なんです。

 

 

 

 

 

 

片方が、全然知らないものだと、

 

「いちごに変なものが付いてる(^^;」

 

って思われますので、気をつけてね^^

 

 

 

 

 

こんな感じで、物事を考えると

 

ブルーオーシャンを見つけることも可能

 

だと思います^^

 

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介するのはこちらです。

 

販売者が多い、メジャーなキーワードで勝負

 

するのは、かなり厳しいですよね。

 

 

 

 

 

「ブルーオーシャン」的に物事を考えて

 

ニッチな場所で、お宝キーワードを基に

 

アフィリを行うのは、考え方としても

 

とても重要な事です。

 

 

 

 

 

自分の頭で考え、キーワードを探し当てるのは

 

結構キツイものがありますよね。

 

 

 

 

 

でも逆に言えば、検索上位に上がれる

 

キーワードをゲットできれば・・・・

 

誰でも稼げるとは言いませんが、

 

少なくとも、いい商品を販売できる可能性

 

は広がります^^

 

 

 

 

 

そういった意味でも、

 

「キーワードをとにかくずらして考えていく」

 

という事は、大切なことだと思いますよ^^

 

【再販権付】おいしすぎる!お宝発掘キーワードツール【プレシャスキーワード】先着50名様限定価格

 

 

 

 

 
本日も、最後までお読み頂き有難うございます。

 

この記事について、ご意見などありましたら

 

メッセージをお寄せくださいね^^

 

 

 

それと、チョットでも為になった!と思われたら

 

ポチッ!↓ ↓ ↓と押してもらえると嬉しいです^^


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

1 / 212
 

ゆうこの秘密

ゆうこ


アフィリOL:ゆうこ
 
初めまして^^

神戸市在住で28歳の

「ゆうこ」です。

OLで普通の私が月50万も稼げるなんて・・・Σ(゚д゚lll)

でもそんな私が今回
「月間100万円!!!」 を目指してみようと思います。

無理かなぁ・・・(笑)

でもチャレンジしてみますね^^

=>詳しいプロフィール

ブログランキング

クマさんを「ポチッ」と押してくれたら、メッチャ嬉しいです^^


最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
 

ゆうこのオススメ!!

カテゴリ一覧

サイト内検索

3Dタグクラウド
メタ情報

ページの先頭へ

DXLIVE「ライブチャット zeus」